SUGAR CANE “13.0oz BLACK DENIM JACKET 1962Model”

Gジャン 3rd 日本製 シュガーケーン
SUGAR CANE“14.25oz DENIM JACKET 1953Model”
Levis1962年のデニムジャケット557XX(サードモデル)をムラ糸ブラックデニムで再現したGジャンです。

3ndはフロントのVの切り替えが特徴で、ディテールは紙のラベルパッチ、銅製のオリジナルボタン、腰に付いたウエスト調整ボタン等。

シルエットは2ndに比べ多少丈が長くできています。

ワンウオッシュ Made in JAPAN
サイズ38 肩幅44.0cm 身幅53.0cm 着丈62cm 袖丈62.0cm
サイズ40 肩幅46.0cm 身幅55.0cm 着丈64cm 袖丈63.0cm
サイズ表


SUGAR CANE(シュガーケーン)「サトウキビ」という名を持ついかにもアメリカ的なこのブランドこそ、日本に誕生した初めての米軍向け衣料メーカーである。
1965年、米軍によるベトナム戦争への本格的介入を機に、米軍基地関係者を対象にSUGAR CANEの生みの親である東洋エンタープライズは設立された。
その後、米軍向けの衣料製造と共に国内への米軍サープラスの流通窓口としての展開も行い、ベトナム戦争が1975年に終結すると完全な国内向けの衣料メーカーに転身。
当時米軍基地に駐屯していた将校によって「SUGAR CANE」と名付けられる。
SUGAR CANEの誕生は日本でありながら、米軍基地を相手に育っただけにその精神も物作りのノウハウも本場仕込み。
当時から現在に至るまでアメリカのシンボルとも言えるデニム素材を中心とした本格仕込みのワークウェアを作り続けている。
型番 SC13489
販売価格
15,800円(税抜)
サイズ
購入数