HEADLIGHT OVERALLS "9.5oz. BLUE DENIM LATE40's DUNGAREES"


HEADLIGHT OVERALLS "9.5oz. BLUE DENIM LATE40's DUNGAREES"
1940年代後半のダンガリーパンツをベースにのちのカジュアルライン"HEADIES"の元となったヴィンテージの復刻ワークパンツです。
2WAYのフラップポケットやツイントップボタンが特徴、当時の実物を元に部材やディテールだけでなくフラッシャーまで再現しており、デットストックのような佇まいです。
1950年代にがいるとイエローステッチや、より賑やかなフラッシャーへと変更されています。

ディテールは馬上で中身が落ちないようフラップを開閉できる2WAYのフロントポケット。
戦時中の物資統制によりフライフロントのボタン数は4つから3つに減らされ、戦後も戻る事はありませんでした。

トップはブランドロゴが刻印された2つボタン仕様。パンツ用のボタンはジャケット用のものに比べ一回り小さく出来ています。
ポケットの袋地には大戦期から使用されてきた粗いコットン素材の生地を使用。

ワンウオッシュ MADE IN JAPAN
38 肩幅44.0cm 身幅54.0cm 着丈72.0cm 袖丈62.0cm
40 肩幅46.0cm 身幅56.0cm 着丈74.0cm 袖丈64.0cm

HEADLIGHT"OVERALLS"
創業者Larned E Abnerにより1889年にLarned, Carter&Coを設立。
ヘッドライトはラーンドカーター社のブランドとして"CROWN-HEADLIGHT""Carhartt-HEADLIGHT-Fincks"とネームが変わりながら1960年代まで存在しました。
当時としては珍しく織布から縫製まで自社で一貫生産をしていたことから、製品に対するこだわりや独特のディテールが今でも人気があることが伺えます。
ラベルやフラッシャーのトレードマークが表す通り、鉄道員や機関士に好まれ供給されていました。
これらのアイテムは現在コレクターの間で人気が高く、入手困難とされるアイテムを現代に甦らせています。
型番 HD41883
販売価格
19,800円(税抜)
サイズ
購入数