HANG TEN×CAL O LINE "ICON PRINT T-SHIRT, MUSTARD"


CAL O LINE "ICON PRINT T-SHIRT, MUSTARD"
1960年代にカリフォルニアのサンディエゴにて誕生したHANG TENとCAL O LINE SURFING CLUBとのダブルネームTシャツです。
Vネック、胸ポケットにアイコンの足型ロゴ。ボディーはオリジナルの脇に継ぎ目の無い丸胴ボディーを使用。定番の米綿天竺よりソフトな風合いで、サイズ感も大きめです。

HANG TEN
Hang Tenの歴史は1960年にさかのぼります。 アメリカ・カルフォルニア州サンティエゴにてデューク・ボンドというサーファーが自らデザインしたサーフトランスをドリス・ペックに縫製を依頼。
これがボードショーツ誕生であり、そのトランクスの裾に、サーフボードのノーズに10本の指をかけるサーフィン究極の技からとった2つの金色の足跡を縫いつけ、「Hang Ten」と名付けました。
以来、「Hang Ten」ブランドはサーファーのみならず、一般の市場でも評価を受け、本物志向のサーフブランドとして認知されました。現在の日本市場ではGold、Brown、Yellow、Blueの4ラインを展開。 本格的サーフブランドとしても、またカジュアルブランドとしても史上に評価されています。

FABRIC: 20/-ORIGINAL JERSEY(100%Cotton)
MADE IN JAPAN
M 肩幅55cm 身幅57cm 着丈65,.5cm 袖丈24cm
L 肩幅57cm 身幅61cm 着丈68cm 袖丈24cm
サイズ表

CAL O LINE キャル オー ライン
STORYは始まる。
かつてCALIFORNIA出身の米兵が世界にSURFINを伝播したように、新たなSTORYは始まる。
ミュージック、サーフムービー、ファッションなどのサブカルチャーの発信源はいつもこの地だった。
CALIFORNIA OCEAN LINEそこから始まる遠洋航路は水平線の彼方、未開の世界と結ぶ。
CALIFORNIA OUT LINEその輪郭は、カウンターカルチャーから生まれるアウトスタンディングな系統。
新しい風を送り込み、その風潮を変える。斬新かつユニークな表現に、きっと驚くはずだ。

DESIGNER:金子 敏治
10代の頃よりアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するVINTAGEの要素を反映させたブランド、CAL O LINEを2015FWよりスタートさせる。
型番 CHW-001
販売価格
6,800円(税抜)
サイズ
購入数