REMI RELIEF "コットンキュプラ サテンスカジャン(虎)"

Category : REMI RELIEF レミレリーフ



REMI RELIEF "ナイロンボマーJK(熊)"
サテン生地に虎の刺繍が入ったスカジャン(スーベニアジャケット)です。
生地はコットンキュプラを使用したサテン生地、キュプラの原料はコットンリンターで、コットンリンターとは、綿花を採取した後の綿実の表面に密生している2〜6mmの繊維のことです。 原料を酸化銅アンモニア溶液に溶かし、これをギャーポンプで凝固液中に押し出す銅アンモニア法という製法によって製造されているので「銅」を意味するキュプラと名づけられました。
加工は一点一点職人のハンドワークを多用したヴィンテージ加工が施され、刺繍の毛羽立ちを含め、リアルに着古した独特の風合いが出ています。
WALDESダブルジップを採用、ヴィンテージに見られる風合いの良いウール混のリブを使用しています。
素材 キュプラ55%/コットン45%、リブ部分 アクリル70%/ウール30%
MADE IN JAPAN
サイズM 身幅52.0cm 着丈67.0cm 裄丈78.0cm
サイズ表

REMI RELIEF
古き良き時代のアメリカを表現したいという思いから、2008年スタートした『REMI RELIEF(レミレリーフ)』。
自然に着古したような独自の加工感と現代におけるリアルなアメリカンベーシックを追い求める。
「REMI RELIEF」とは「REMIX=ミキシングし直す」という工夫と「RELIEF」という作業を意味しています。 ひとつひとつの工程に工夫を付け加えながら余分なものは取り除く。結果「いいもの」が生まれるというMEISTERが由来です。
コンセプトは「HIGH QUALITY OF LIFE」量では無く「質」という思いを基に、糸、撚糸、編み立て、プリント顔料、加工と全てを拘りながら、無駄を取り除いた「究極なアメリカンベーシック」を追求しています。
一つのブランドでありながら自社でファクトリーを持ち、生地やデザイン、加工にいたる全てにとことんこだわる希有な存在。
アメカジをベースに、復刻的アメカジではなく、ヨーロッパからみたアメリカを視点にアメカジを再構築。『拘る』ことをコンセプトにオリジナルで作った素材、ひとつひとつ手作業で加える職人の確かな加工技術で、古き良き時代のアメリカを表現します。

型番 RN1720 9004
販売価格

39,800円(税抜)

購入数
サイズ
オプションの価格詳細はコチラ
*1万円以上送料無料
*17時までのオーダーは即日出荷
*お支払いは代引,銀行振り込み,ゆうちょ振替,カード決済等

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

おすすめ







商品検索

ショッピングバスケット

ショッピングバスケットの中を見る

Members

送料

送料について

ショッピングポイント

POINTについて

電話注文

ブランド一覧

アイテム一覧

Rhythm BLOG

RSS Feed Widget

Rhythm FaceBook Page

メールマガジン

RSS - ATOM