Workers K&T H MFG Co "Baker Pants, Trace MIL-838-D, OD Reversed Sateen"


Workers K&T H MFG Co "Baker Pants, Trace MIL-838-D, OD Reversed Sateen"
WORKERS のベーカーは、10 数年前、MIL-T-838D の未洗い製品の各部寸法を取って元型を作りました。が、長年修正を繰り返し、結果、オリジナルとはちょっと雰囲気が違ってきている。ここでもう一度基本に立ち返り、オリジナルのシルエットを取り直しました。

具体的には、解体したデッドストック、MIL-T-838Dからトレース。太い裾、広いワタリ、深めのまた上。いわゆる「軍パン」のシルエット。

素材、Surfer DyeのODは、MIL-T-838D の個体とMIL-C-10296J という生地のスペックを見て作ったいわゆる「ベーカーに使われる目の粗いバックサテン。

スペックを見ると、生地に使う糸の太さ・1インチあたりの本数、糸の交差の仕方(組織)が書いてあります。さらに、染めの部分に「染める前にマーセライズド加工」とあったので、それもそのまま真似したと生地屋さんが言っています。
通常、染めた後にマーセライズド加工はするのですが、それをあえて先にすることでより「均一に」染まるようにということではないか?ということです。

マーセライズド加工は、生地を苛性ソーダなどの水溶液につけ生地表面をつるっとさせる加工。強く加工すると表面がシルクのような光沢を持つので「シルケット加工」とも呼ばれます。普通、カジュアルな生地はがさっとした表情をするのでマーセライズドはしません。が、それをあえてする、でも最終仕上げではなくて染前。そうすると、シルケット感はそこまで出ない。ミリタリーのベーカーパンツ独特の「べたっとしてるんだけど、微妙にカジュアル感もある」あの風合いは、このあたりから出てくるのだと思います。

製品はOW済です。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ビンテージと違う部分、表には貫通しない、比翼と見返しを止めるステッチ。このボタンホールの中、本来は

・肌側比翼/中比翼/見返し/身頃

と4枚の生地があり、そこにボタンホールを開けます。どうしても、厚みがありすぎて固い。ボタンホールもガチガチになる。そこで、中比翼と見返しをステッチから1センチ程度上側で落としてしまいます。そのままだとここから指が入ってボタンホールまでの間にピラピラと中のカットした生地に触るのでふさぐためにステッチ入れます。そのタイミングは途中工程で・・・う〜ん、説明が難しい。仕様書をそのままお見せします。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
最初に説明したときはこの指示書+自分で縫った部分縫いを見せて説明しました。我ながら、よく考えた仕様です。チノパンやベーカーのボタンホールが厚くて硬い!というメーカーさん、工場さん、ぜひ真似してください。縫い代の微調整である部分は引いたり、ある部分は吹かせたりも大事です。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
比翼止めのカンヌキ。クラシックなトラウザーズでよく見られますが、トラウザーズだとステッチ止めしているところをカンヌキで止めてしまうのがワークウェアに近いミリタリーウェアらしいところ。生産性+強度が大事ですっきりした見た目は考えていません。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ベルトループを腰裏に流し込み。縫製工場さんから毎回「オートベルターになったらなぁ」と思われる部分。
ループを所定の長さにカットして、折って、カンドメで止める(それも時には2本針で一気に縫うのもあるそうです)。オートベルターがあるから現代ならやらない仕様をあえてやってます。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
工場さんの腕の見せ所。脇の巻き、それも厚みがあるポケット口部分。ここ、後ろ身頃の生地が上になるように巻けばまだ楽なのですが、なぜか古いミリタリーは皆前高なのです。という事で、WORKERSも前高。うまい!というか、うまくなった!最初にお願いしたときは苦しみました。縫い代をそいでみたり、仮止め位置を考えたり。後はミシンのセッティングも変えてくれたのでしょう。うまいです。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
通称小股。前身頃の左右縫い合わせ部分。ここはジーンズのようにダブルステッチを入れています。強度最優先。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ポケットは身頃の取り付け位置よりわずかに大きく作っています。あえて、少し皺が出る。手が入れやすいようにという仕様。
ポケット付けはこの位置に、皺が出て正解!!!とパターンに書いておかないと、気を使って消されてしまうので念入りに指示書に書いてます。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ポケット付けは二本針なので角に糸のワタリが出ます。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
腰部分にフィットがわかるペーパーラベル。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
腰裏に流し込むサイズ兼ブランドネーム。ミリタリー風のデザイン。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
脇に流し込んだサイズ調節タブ。ここ、腰裏つけの時に超難しい部分。腰裏のステッチ2本は一気に縫っていきます。その間にこのタブが来ないと縫い付けてしまう。
そもそも、脇を巻縫いする前に適切な位置にタブがついていないとダメ。腰裏縫う時はループも流すし、本当に大変。昔のアメリカの人ってこれを何千・何万と平気でやるのだからすごい。器用かつ、量を縫うからこそできるうまさです。

ワーカーズ ベーカーパンツ バックサテン 軍パン 通販
後ろ中心ループは巻縫いから外して。厚み軽減。

素材 10オンス・コットン100% 硫化染めバックサテン
附属 尿素ボタン
縫製 スパン糸
MADE IN JAPAN

XS ウエスト80.0 股上(前34.0cm,後43.6cm) レングス79.0cm ワタリ幅35.0cm スソ幅24.0cm
S ウエスト85.0 股上(前34.0cm,後44.0cm) レングス79.0cm ワタリ幅36.0cm スソ幅25.0cm
M ウエスト90.0 股上(前34.5cm,後44.7cm) レングス79.0cm ワタリ幅37.5cm スソ幅25.0cm
L ウエスト95.0 股上(前35.0cm,後45.4cm) レングス79.0cm ワタリ幅39.0cm スソ幅25.0cm
※ウエストのボタンを閉めると、片方2センチづづ、合計4センチ程度小さくなります

Workers K&T H MFG Co.
岡山を拠点にし、主にアメリカ物ワークアイテムを紹介しているブランドです。
実際のアイテムを調べる事はもちろん、そのアイテムを作っていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史を調べ上げてアイテムづくりのヒントにしています。
生地やパーツにこだわり抜いた商品ながら非常にコストパフォーマンスの高いアイテムが特徴です。
型番 Baker Pants, Trace MIL-838-D
販売価格
15,000円(税抜)
サイズ
購入数